1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. MAKUAKEで開催中クラウドファンディング、残り2週間!(4/17水・10:00AMまで)

DICE-Talk

アドダイスCEO・伊東大輔のブログ

ブログ

MAKUAKEで開催中クラウドファンディング、残り2週間!(4/17水・10:00AMまで)

blog_MAKUAKE

たくさんの応援、ありがとうございます!

MAKUAKEで開催中の「ヘルスケアAI(ResQ AI)クラウドファンディング」が、残り2週間となりました。4/17水、午前10時をもって終了となります。
MAKUAKE・ヘルスケアAIのページへ

現在34名、総額70万円超のご支援をいただいており、予想を超えるご支援に感謝の念に堪えません。
応援いただいた皆様には。心より感謝申し上げます。

ヘルスケアAIの原点は、2020年、コロナ禍で誕生した「いのちを救うAI」です。今でも忘れられません。連日、コロナ感染者数は右肩上がり、外出自粛の日々でした。報道では防護服姿の医療関係者の方が、懸命に治療にあたられる姿を見ない日はありませんでした。

私は居ても立っても居られなくなり、アドダイスが持てる技術で今できることをしよう!と立ち上げたのが、「AIでいのちを救うプロジェクト(COVID-19-ResQプロジェクト)」でした。

これがヘルスケアAIの出発点です。

その後、2023年のコロナの5類移行、ヘルスケアAIの各種アクセラレータプログラムでの多数の採択、北米、中南米など海外展開を経て、ヘルスケアAIは、身体だけでなくこころも見守るAIとして進化を遂げました。

これまで、法人向けに所属メンバーの見守りサービスとして提供してきました。

今回のMAKUAKEでの販売は、個人利用にあったサービス内容にブラッシュアップするために、利用しながらアドダイスと一緒に育てていく応援団を作りたいという思いからです。

今回、応援いただいた皆さまにおかれましては、お使いいただく中で感じた御意見をぜひお寄せ下さい。

自分のこころの見えない不調に、自分自身が早い段階で気がつくことで、自分のこころの健康を維持することができるはずです。

こころと身体の健康を見守るヘルスケアAIは、この夏にリリース予定の「眠気スコア」など、これからまだまだ進化を遂げていきます。今後とも応援、どうぞよろしくお願いいたします!
※眠気スコアについては、MAKUAKEの活動レポートでご覧ください。

関連記事