「新型コロナワクチン」接種後の体調変化について、アンケートを実施中!


幅広い年代で接種が進む新型コロナウイルスワクチン。接種後、発熱や倦怠感、腕の痛みなど副反応も話題になっています。

そこでアドダイスでは、ワクチン接種後の皆様に、体調変化に関するアンケート調査を実施いたします。

アンケートは匿名です(年代、性別はお伺いします)。1~2分でお答えいただけますので、ぜひご協力をお願いいたします!

回答する (アンケートフォームへ)

ワクチン接種後アンケート<調査概要>

◆目的 1)新型コロナウイルスワクチン接種後の体調変化について捉える  2)ResQ Bandの使用感、お客様の声を把握する
◆対象 新型コロナウイルスのワクチン(メーカー不問)を接種されたすべての方
◆方法 webアンケートフォームからの回答
◆主な質問項目
1)接種日に、以下のような体調変化はございましたか?(複数回答可)  皮膚のかゆみ、痛み、腫れ、赤み/頭痛/発熱/倦怠感/吐き気/特になし/その他
2)接種日翌日以降に、以下のような体調変化はございましたか?(複数回答可) 皮膚のかゆみ、痛み、腫れ、赤み/頭痛/発熱/倦怠感/吐き気/特になし/その他
3)<ResQ Bandをつけていた方>ResQBandを身に着けていたことにより以下のメリットを感じましたか?(複数回答可)等

途中結果発表

2021年8月11日~19日、すでに接種を終えた13名の方から回答をいただきました。

結果1<接種当日> ~ 接種日当日はから7割の方が皮膚のかゆみや痛み

接種当日は、7割弱の方に「皮膚のかゆみ、痛み、腫れ、赤み」の症状がありました。また3割以上の方に、「頭痛」「発熱」「倦怠感」があらわれました。

結果2<接種翌日> ~ 皮膚のかゆみや痛み、発熱、倦怠感を訴える人が増加

接種当日は3割程度だった「発熱」「倦怠感」症状は、翌日になると半数の方にあらわれました。
「皮膚のかゆみ、痛み、腫れ、赤み」も、8割以上と増加しています。ただし接種した箇所の周辺の症状であり、腕全体の痛みとなっている方は2割以下でした。

結果3<ResQ Bandをつけていた方> ~データ自動収集と「見守られている」メリットを実感!

副反応が出ている間、ResQ Bandを装着していただいた感想を伺いました。約半数の方が、「データが自動収集されるメリットを感じた」と回答、また75%の方が「見守られている安心感をメリットと感じた」と回答しています。

ResQ Bandは、10分おきに皮膚温を自動的に測定します。発熱時、いちいち体温計を取り出し測定したり、体温をメモするなどは難しいものです。ResQ Bandは皮膚温を自動記録し、手元のスマートフォンで時間別、日別などの推移をすぐに確認できます。その利便性が、評価いただけた結果となりました。

また企業・団体でご利用いただいている場合、測定データはクラウドの管理システムに集約されます。たとえば勤務先で従業員の体調を把握でき、「今日は熱が高めだから出社しないでください」と連絡するなど、健康管理、クラスタ対策に役立ちます。

「不調なら、休める社会に」を実現する、ヘルスケアAI「ResQ AI」

不調なら、休める社会に

 

結果4<自由回答> ~お寄せいただいたコメント

自由回答には、以下のようなコメントを頂戴しました。

接種後24時間頃から36.9℃まで発熱し、倦怠感もひどかった。起き上がるのがつらく、体温計で体温を測ることがなかなか出来ない状況。ResQ Bandをつけっぱなしで記録も自動的なので便利だった。《20代・女性》
ResQ Bandからスマホアプリに連動する皮膚温の推移を見ていると、わずか2時間の間に、37.0℃→38.5℃→39.8℃と、みるみる上昇していくのがわかった。体調変化が目に見えるのはおもしろいと感じた。《40代・男性》
皮膚温が38.0℃を超えてくると、心拍数も連動して上昇する。自分の身体の状態が数値化・可視化されるので、副反応の後も日常的にResQ Bandをつけて、体調を気にするようになった。《30代・男性》
あくまでワクチンの副反応で具合が悪いだけで、コロナに罹ったわけではないのだが、発熱と倦怠感で苦しい中、血中酸素濃度がいつも「98%」なので安心できた。96%を切ると危険だとテレビで見たので…《60代・女性》

回答を募集します!

アドダイスでは、今後もワクチン接種後の副反応について体調変化・体調不良に関する皆様のお声を集めて公表し、「不調なら、休める社会」の実現に取り組んで参ります。ぜひご協力をお願いいたします。

アンケートは匿名です(年代、性別はお伺いします)。1~2分でお答えいただけますので、ぜひご協力をお願いいたします!

回答する (アンケートフォームへ)

関連コンテンツ

バイタル測定リストバンド「ResQ Band」
ResQ Bandと連携するスマートフォン専用アプリ「ResQ Live」
クラウドで健康データを一括管理する「ResQ Platform」
アドダイスCEO・伊東大輔ブログ
【おすすめ】AIでいのちを救う取り組みが本格始動!READYFORクラウドファンディングご支援者様向けウェビナー完全収録
【おすすめ】YouTube「COVID-19-ResQプロジェクト」を発起人・代表の伊東大輔が連日Talk!「ResQ Talk」

YouTube【レスキュー・トーク】17_コロナをきっかけに超高齢化社会に備えよう!

YouTube【プロジェクト進捗最新レポート】テクノロジーの力で医療崩壊を回避し、いのちを救うAIスタートアップの取り組みをご紹介します!
アドダイスのライフスタイルAIへの取り組みをわかりやすくご説明しております。ぜひご覧ください!(38分)