1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 「ResQ AI」と「COVID-19 ResQ」のロゴができました!

DICE-Talk

代表・伊東大輔のブログ

ブログ

「ResQ AI」と「COVID-19 ResQ」のロゴができました!

トリアージAI「ResQ AI」Iと、新型コロナウィルス感染症対策プロジェクト「COVID-19-ResQ」の、ロゴができました!
いずれも横長タイプと方形タイプ、2パターンあります。

COVID-19 ResQロゴ

レスキューは、もちろん 救命、救助 です。コロナ禍で人の命を守るAIという意味です。

また「Q」の中心に、救急の 十字マーク を入れたのが、ポイントです。これで医療らしさがグッと出ます。

ちなみに「ResQ」とは、Real time Severity Query Score(重症度・重症化リスクの数値指標)の頭字語でもあります。トリアージのための数値指標を示してくれるAI、ということですね。

カラフルなドットで囲んだ中に、何があるか分かりますか?バイタルサインなどの時系列データと、Ai という文字が見えて来ます。

Aiの形状は、同時に 心臓の鼓動(パルス)でもあり、横たわる人の形にも見えます。

また「Ai」を取り囲む10個のドットは、人工知能の の形に並んでいます。

その色には、脅威にさらされている人々を「共生」の考えで助ける、というコンセプトを盛り込むべく、国連が提唱する 持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)カラーから、10個の色を採用しました。

SDGsカラーの意味

 

COVID-19は、海外で感染が拡大し国内でも増え始めています。感染制御のテクノロジーの必要性が世界中で高まっています。

プロジェクトメンバー一同、力を合わせて奮闘しています。応援どうぞよろしくお願い申し上げます!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事