モノゴトへの人のかかわりを情報にするSocialの技術、何所で何がどうなっているのか位置情報をさばくLocation周りの技術、様々なセンサーを搭載した通信回路communication Module群を管理する技術、それ自体ワクワクさせる魅力がありインターネットとつながり用途が無限大のスマートフォンやタブレットなどMobile端末、これらのすべてをNetworkし連係させることで、生活と仕事のあり方を変え暮らしを楽しくし、仕事に躍動をもたらします。SoLoMoNソリューションは膨大な情報資産の形成を可能にします。蓄積した情報資産を活用するための人工知能と解析ソリューションにより、暮らしと仕事にイノベーションをもたらします。

人間社会で生起する[ヒトとヒト][ヒトとモノゴト]との関わりぶりを情報化して増幅するソーシャルの仕組みは、FacebookやGoogle+そしてmobageやGREEの熾烈な競争を通じて急速に進化し続けています。SNSを課題解決の手段に利用することで、個の輝きを増すとともに集団の動きと成果をより大きくすることができます。


GPSの普及によりモノの地図上の位置を知ることは容易になりました。細かい精度が必要なモノの移動状態もRFID等が普及期に入り始めたことで活用が進んでいます。「動作」という短時間でのモノの位置移動まで今や掴まえられます。 取得できるようになった膨大な情報を捌ききる負荷分散技術・ネットワーク技術・データベース技術・Big Data処理技術・UI技術とあいまって新たな革新を起こします。

建物に埋め込んだ歪み計、ハンガーに内蔵されたRFIDチップなど、モノの状態を掴まえるための様々な通信機能付き基盤は値段がこなれて普及期に入っています。モノの状態を吸い上げ、解析し、フィードバックする流れをシステムに取り込むことで新たな革新を起こします。

スマートフォンやタブレットは、インターネット端末であると同時にNFCや赤外線通信などを実現する通信端末であり、それと同時に照度や加速度を計測するセンサー端末でもあります。このようなカオスが無限の可能性を生みます。 販促の分野では、まず、参加端末をモバイル端末に設定しソーシャルアカウントと紐付いたキャンペーン参加企画を実施することでパソコンでは捉えきれなかった実世界でのユーザーの行動を掴める準備を整えます。これにより、CRMで保持している行動履歴にSNSのプロフィール情報と実生活での行動履歴を紐付けることが可能になり、ユーザ属性を個のレベルまで生活シーンを緻密に想定し練り込んだ広告接触プログラム立案とプログラムの有効性をリアルタイムで検証していく緻密な販促活動を実現します。 業務管理の分野では、スマートフォンやタブレットが備えている機材特性にシステムを組み合わせることで、従来は別の機器や手法で行っていた業務をモバイルに一元化します。紙による帳票や資料そしてマニュアル、カメラによる現場報告、映像による研修活動、バーコードの読み取り作業など、全てを可能な限りモバイルに一元化し、シンプルでシームレスな作業を実現します。

ソーシャル、ロケーション、モジュール、モバイル、すべてをネットワークすることで人工知能のフィードバックが可能な情報資産を形成します。BluetoothやWi-Fi空間を利用した閉域ネットワークを随時に組成することも可能です。インターネット接続も、セキュア技術により、機密を守りつつネットワーク効果の便益を享受することができます。遠隔監視の支援、遠隔制御と制御ロボットを利用し環境自律制御を実現します。