株式会社アドダイス(ad-dice)|IoT AIカンパニー
  

新着情報

     

ロボット開発技術展に人工知能サービスを出展します

【目視検査AI:ロボット開発技術展に出展】


人工生命時代の豊かな社会の創造をビジョンとし、SoLoMoNコンセプトに基づくサービスを提供する株式会社アドダイス(所在地:東京都台東区上野5-4-2IT秋葉原ビル 代表:伊東 大輔)は、6月7日から8日まで開催されるロボット開発技術展に出展します。

「HORUS AI(ホルス・エーアイ)」は、「AI で反復業務から人を開放する!」をコンセフ゜トに、深層学習の技術を利用し、異物などの分類したい不良画像を AI に学 習させることにより、作業の時間短縮を図ります。
人手による目視検査工程のAI化を実現するパッケージソリューションです。ベテラン検査員の勘と経験を学習することで、人手不足と技能継承問題を解決します。

本テクノロジーにより、従来熟練の技が必須であり、かつ非常に負担の重たい作業であった判断が効率化でき、キャパシティが向上することで、労働の質を向上させることを期待しています。

当日はデモもご覧になられますので是非お越し下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。 → 
サービスロボット開発技術展



■サービス概要

HORUS AI:人手による目視検査工程のAI化
ベテラン検査員の勘と経験を学習できます(お客さま自身で学習を進められるプログラムレス仕様)
人手不足時代の競争力強化につながります(人件費の削減・技能継承問題の解消)
品質向上を実現します(原料・資材受け入れ前検査工程、完成品検査工程など)
URL:https://horus-ai.com/
システム開発・提供:株式会社アドダイス


■本件に関するお問い合わせ
株式会社アドダイス 担当の兒玉(03-6796-7788、info-scmアットマークad-dice.com)までお願いいたします。